歯科ブログ

歯科ブログ

指しゃぶりを続けると歯並びってどうなっちゃうの? ~指しゃぶりと開咬のお話~

①指しゃぶりは歯列不正のもと 指しゃぶりは、専門用語として吸指癖(きゅうしへき)と呼ばれます。 指しゃぶりは子供でみられる口腔(こうくう)習癖のなかで最も多く認められます。 日常的に行う癖として指しゃぶりが残っている場合…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その10

以前のブログで、口呼吸は顔貌、鼻腔、歯列の不正をおこすと記しました。 今回はそのことについて触れてみたいと思います。 口呼吸をしていると、口を開いている状態がながく続くため、硬口蓋という上あごの天井部分に、舌がくっついて…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その9

前回は、口呼吸を習慣的にしてると、全身的は運動機能が落ちるという話しをしました。 今回は、口呼吸から全身に病気がおきるという、こわーい話しをしたいと思います。 お口の奥の方にある、扁桃腺って、ご存じでしょうか。 風邪ひい…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

根の治療に長い時間がかかるのは?

みなさん、歯医者さんで根の治療が始まってからなかなか終わらないような経験はありませんか?なぜ根の治療は他の治療と比べて時間がかかるのでしょうか? 今回は1.根の構造2.根の治療の方法についてお話していきます。 1.根の構…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その8

口呼吸が習慣になってると、呼吸機能だけでなく、姿勢にも影響が出てきます。 そこからいろいろな影響が出てきます。 今回はそれについて、述べたいと思います。 習慣性に口呼吸をしていると、鼻を使わないので、鼻の機能が落ちてきま…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その7

呼吸には、肩が上下に動く胸式呼吸と、お腹、背中が膨らむ腹式呼吸があります。 現代人はほとんどが胸式ではないかと言われているそうです。 胸式呼吸では交感神経が働き、活動時が多く、腹式は副交感神経が働くので、リラックスするの…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その6

毎日、歯みがきしてるのに、歯に色が付くと、気になったことありませんか。 タバコや、コーヒーなどの嗜好品が有名ですが、一度ついた着色は、ハブラシではなかなか落とせず、気に病むところだと思います。 今回は口呼吸と歯の着色を考…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

根の治療を途中で放置するとどうなる?

皆さん、歯医者さんで根の治療が必要ですと言われて治療の回数がかかる事や途中で痛みがなくなったからと言って途中で放置していませんか? そのまま放置してしまうとどうなるのかを①根の治療とは?②痛みがなくなる理由③放置すると?…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

口呼吸は、どうしてダメなの? その5

疲れてくると、呼吸が浅くなる、呼吸しずらい、肩で息をするという経験をしたことありませんか。 整骨院にいってもんでもらったとき、肩、背中の筋肉がコチコチで、鎧を着てるようなもんだと言われたことがありました。 その時は、アー…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科
歯科ブログ

歯周病菌が全身をかけめぐる!

“口腔内細菌が認知症に影響する?!” “お口が清潔だと風邪を引きにくい?!” こうした情報が、メディアでたくさん取り上げられるようになりました。とはいえ多くの一般の方にとっ…

東村山市の歯科・歯医者は かわせ歯科