HOME > 歯科ブログ > 健康寿命について > フレイルって、知っていますか?

歯科ブログ

< ピンピンコロリは10%!?  |  一覧へ戻る

フレイルって、知っていますか?

フレイル

皆さん、フレイルって、ご存知でしょうか。


最近ではマスメディアなどにも扱われており、聞いたこと目にしたことはあると思います。
簡単に説明しますと、フレイルとは虚弱と翻訳されます。


ちょっと難しいですね。
健康な状態と、寝たきりのような要介護状態の中間の状態のことをいいます。
中間の状態なので、そのまま要介護状態へ進行してしまうこともありますし、逆に日常生活の自立度をアップさせて健康状態に戻る可能性のある状態ということです。


そしてフレイルの内容としては、多面的な範囲に関わってきます。
それは以下3つです。


  1. 身体の虚弱
  2. 筋肉の量、力などが減って、身体能力が虚弱になっていくことです。

  3. 心、認知機能の虚弱
  4. 意欲・やる気の低下、うつや認知機能の低下といった精神的な面が虚弱になっていくことです。

  5. 社会性の虚弱
  6. 人との関わり、役割が減って、孤食や閉じこもりになったり、社会への参加が虚弱になっていくことです。


これら3つが相互に関連しあって、だんだんと虚弱が進んでいく状態のことです。
この虚弱、すなわちフレイルを進ませない、また健康な状態に戻すようにしていくことが、これからは大事になっていくと思います。


口腔機能にもフレイルがあり、それをオーラルフレイルと言います。
これがこれからの健康長寿を伸ばすためのポイントになると思います。


カテゴリ:

< ピンピンコロリは10%!?  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

ピンピンコロリは10%!?

ピンインコロリ

みなさん、ピンピンコロリってご存知ですか?


ピンピンコロリとは、健康寿命の長さを言い表した表現で、『病気に苦しむことなく、元気に長生きし、最後は寝付かずにコロリと死ぬこと、または、そのように死のう』という標語です。
(Wikipediaより引用)


ピンピンコロリは10%!?の続きを読む

このページのトップへ