HOME > 歯科ブログ > アーカイブ > 症例

歯科ブログ 症例

インプラントオペ

インプラントオペ

女性の患者さんの左下の奥歯を保存するのが難しく、抜いてインプラントすることになりました。
 


インプラントオペ

インプラントオペ

女性の患者さんの右上の奥歯が、保存するのが難しく、インプラントしました。
抜歯して、骨補填材でソケットリフトして、
インプラントを植えて、その後、インプラントのまわりを別の骨補填材で埋めました。
 


インプラントオペ

インプラントオペ

インプラントオペ

女性の患者さんの左上の奥歯が、保存するのが難しく、抜くことになりました。抜いた後をインプラントで噛めるようにすることになりました。まず、抜歯しました。骨の厚みが薄かったので、上顎洞に骨補填材をつめて、そこにインプラントを植えました。その後、抜歯した穴とインプラントのすき間を埋めるため、別の骨補填材をつめました。写真はその途中の写真と、抜く前の写真です。
 


インプラントオペ

インプラントオペ

男性の患者さんの左下の奥歯の場所に、
インプラントを一本植えました。
経過は順調です。


インプラントオペ

インプラントオペ

女性の患者さんの左下の奥歯の場所に、インプラントを一本植えました。
経過は順調です。


インプラント手術

インプラント手術

男性の患者さんの右上の奥歯を抜いて、
インプラントをうえました。
骨が薄かったので、骨補填剤を使って
ソケットリフトしました。
しばらく様子みます。


嚢胞摘出、歯根端切除

嚢胞摘出、歯根端切除

壮年の患者さんの前歯の歯根嚢胞を摘出して、
感染のみなもとになってる歯根端を切除しました。術前の写真です。


床矯正装置

床矯正装置

床矯正装置

小学生の弟の矯正治療のための床矯正装置です。治療をスタートします。


矯正治療の装置

矯正治療の装置

矯正治療の装置

中学生のお兄ちゃんの歯並びを矯正するための床矯正装置です。この装置を使ったあと、歯にブラケットをつけて、さらに治療をすすめる予定です。


親知らずを抜歯しました

親知らずを抜歯しました

女性の患者さんの右下の親知らずを抜歯しました。


123

« 歯ぎしりについて | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ