HOME > 歯科ブログ > アーカイブ > 2017年10月

歯科ブログ 2017年10月

配偶者が「ハズレ」だと、自分が認知症に「当たる」?

配偶者から優しくされると、認知症の出現が遅くなる。

認知症

これは、認知症に関する精神医学的な考察として、脳機能が低下する要因としてあげられている事柄の一つだそうです。
身近な人に心的な外傷を受け続けて、認知症が出現する可能性が高くなるといいます。

アルツハイマー症は、「対応が難しい」という声をよく聞きます。
その「難しさ」はどこからきてるのでしょうか。
広島国際大学総合リハビリテーション学部教授の大井博司先生の講義から、認知症の中でも、アルツハイマー型認知症の患者さんの法則についてご紹介します。


配偶者が「ハズレ」だと、自分が認知症に「当たる」?の続きを読む

介助みがきについて

今回は介助みがきについて書きたいと思います。
主な内容は以下となります。
  • 歯ブラシの持ち方
  • ワンタフトの使い方
  • 歯周ポケット
  • 視野の確保

介助みがきについての続きを読む

災害時の歯磨き

災害時の歯磨き

災害時の水は貴重品です。
普段何気なく使っていた水も災害時は優先事項を考えながら使う必要があります。


災害時の歯磨きの続きを読む

1

« 2017年9月 | メインページ | アーカイブ | 2020年5月 »

このページのトップへ